写真が好き。
写真を使ってできること。写真を楽しむ方法。 Do what you can with what you have, where you are.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本、いただきました♪
少々このブログの趣意からは外れるけど、ちょっと自慢~。

ちょうど1週間前に、

「デジタル時代の新写真店経営
 ~Lサイズから脱却すれば、あなたは生き残れる」


という一冊の本が発行されました。

book01

おうちプリントどころか、プリントすらしない人が多い今、写真店さんはどうしたらいい?という疑問にいろいろなヒントをくれる本です。

で、この本のうち「スクラップブッキングで写真店は変わる!?」という項目の8ページ分は私が著者の方に直接お話した内容で、そのお礼?かどうか、本をもらっちゃいました!嬉しい♪
「贈呈」だって。・・・・あっ、自分でハンコ押したんじゃないから!念のため。

book02

写真店さんも今はほんと大変だと思います。でも、もうダメだ・・なんてあきらめちゃう前に、今自分にできることを少しずつでも試して前に進んで欲しいなぁ。
"見る"だけじゃない写真の楽しみ方は、まだまだたくさんありますよー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
eriさんはじめまして!
はじめまして♪
確かに今は写真屋さんて大変なのかもしれないですね(^^;
昔はカメラのピントや露出が合うかどうか=ボケない写真を撮るのも難しかったのに今はオートフォーカスでしょ...
写真もデジタル化して写真屋さんへ現像みたいにならなくなっているところはあるからね!
でも、まだまだ4つ切り以上の写真ってちゃんと撮れる人って少ないと思うし、加工技術も進んだので、これからはどう表現するのか?って時代だと思います。
BLOGってデジカメで撮った写真を小さく貼るのと、PC状の色の設定があっているから利用しやすいんだけど、市販のカラープリンターで大きく引き伸ばすって色のバランスを調整しないといけないから大変なんですよね...スクラップブッキングや他の写真屋さんが考える経験を生かしてくれたらいいなぁって感じますよ(^^)
わぁぁ...だらだら書きすぎましたねv-36
eriさんの映像ネタ!...楽しみです♪
ちなみに私は犬バカblogです!面白そうって感じるのはeriさんの好奇心+探究心があるキャラクターかも知れないですねv-10
また遊びに来ますねv-252
2006/03/29(水) 21:11:28 | URL | もとゆき[ 編集]
もとゆきさん、
コメントありがとうございまーす!
もとゆきさん、写真のこと詳しいんですねぇ。スクラップブッキングのこと知ってる男の人なんてなかなかいないですよ!びっくりしました。でもなんだか嬉しいです。
そうですよね、写真屋さんには写真屋さんにしかできないことがありますもんね。それをどんどんアピールしたらいいかもしれないですね。
またぜひぜひ見に来てくださいね♪
2006/03/31(金) 05:46:13 | URL | eri[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dowhatican.blog56.fc2.com/tb.php/11-e04c4793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。