写真が好き。
写真を使ってできること。写真を楽しむ方法。 Do what you can with what you have, where you are.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真缶 photo can
photocan02

photocan11photocan12

お菓子の空き缶に写真を貼って飾るとこんなにかわいい入れ物ができます。

(材料・道具)
photocan01

・好きな写真
・お菓子の空き缶
・麻布などの布2種類
・リボン、花のモチーフ、ボタンなどの飾り

(作り方)
1. 写真を好きなように切り抜きます。(図1)
2. 布を切ります。高さは缶の高さに合わせて。幅は、1枚は缶に巻きつけたとき4~5cm足らないくらい、もう1枚はその隙間を埋めるくらい(7~8cm)にします。
3. 長いほうの布の両端にボタンを縫い付けます。(図2)
4. 一方の端の裏にリボンを貼り付けます。(図3)
5. 短いほうの布の端を長いほうの布に貼り付けてつなげます。(図4)
6. 布の表に写真、花などの飾りを貼り付けます。(図5)
7. 短いほうの布から缶に貼り付けていきます。(図6)
8. 全部とめる前に、リボンに別のリボンを結び付けます。(図7)
9. 全部貼り付け、ふたにレースのリボン、ボタンを貼り付けます。

photocan03
(図1) 切らないでそのままでもいいし、複数の写真でもOK!

photocan04
(図2) 縫い付けるのが面倒なら貼ってもいいです。

photocan05
(図3) ちょうどボタンの裏側に。

photocan06
(図4) リボンの上に重ねる感じです。

photocan08
(図5) この時点ですでにカワイイ♪

photocan09
(図6) クラフト用の接着剤を使うと簡単便利。

photocan10
(図7) 結びつけるリボンは長さなど気にしないほうがラフでカッコイイ。

(所要時間)
2時間~2時間半

(メモ)
大好きなチョコレートの空き缶。ちょうど食べきったのがあったから「あっ」と思いついて作りました。開くとチョコレートの甘い香りがして幸せ~。
きのう使った写真をマットにするスプレーも実は使ってます。ファブリックな感じに調和するように写真の光沢をとって、ついでに空き缶の蓋もツヤが気になったのでシュシュッと。よかったのかな?
マットな仕上げ
ちょっと前に、よく行く写真屋さんで「エアーマットP」というスプレー缶を発見。何この70年代っぽいデザイン・・えっ、「ガスの名称 フロン」って書いてるけど・・・?大丈夫?と思いつつお店の人に聞いたら「写真の光沢をとってマット調にするんだよ」と教えてくれました。

あ!前に聞いたことある、白黒写真をマット紙でプリントしたらかっこよくなる、って。もしかしてこのスプレーかければそれと似た感じになる?欲しい~!でも大きいな。

というわけで、ダメモトで会社で聞いてみたら、あった、あった!まったく同じの。会社ってなんでもあるなぁ。ははは。

matphoto03

ではさっそく。ワクワク。
吹き付けた直後は霧を吹いたみたいにツブツブがついただけで、「あ~・・失敗」と思ったけど、5分後くらいに見てみたら乾いて見事なマット調に!いいわー、これ。

これが、何もしてない普通の光沢のある写真。
matphoto03

で、こっちがスプレーしたほう。
matphoto02

どかな?念押しにもう一枚、一緒に写したの。
matphoto01

(※画像をクリックすると大きく表示されます)

ちょっと、これ、めっちゃかっこいいんと違うん?かなり新鮮。これ使っていろいろ作れそうな気がしてきた!

--------------------
※スプレー情報
ネットで探したけど見つかりませんでした。写真屋さんに行けば手に入るかな?

品名: エアーマットP
富士写真フィルム株式会社
本、いただきました♪
少々このブログの趣意からは外れるけど、ちょっと自慢~。

ちょうど1週間前に、

「デジタル時代の新写真店経営
 ~Lサイズから脱却すれば、あなたは生き残れる」


という一冊の本が発行されました。

book01

おうちプリントどころか、プリントすらしない人が多い今、写真店さんはどうしたらいい?という疑問にいろいろなヒントをくれる本です。

で、この本のうち「スクラップブッキングで写真店は変わる!?」という項目の8ページ分は私が著者の方に直接お話した内容で、そのお礼?かどうか、本をもらっちゃいました!嬉しい♪
「贈呈」だって。・・・・あっ、自分でハンコ押したんじゃないから!念のため。

book02

写真店さんも今はほんと大変だと思います。でも、もうダメだ・・なんてあきらめちゃう前に、今自分にできることを少しずつでも試して前に進んで欲しいなぁ。
"見る"だけじゃない写真の楽しみ方は、まだまだたくさんありますよー。
出張報告書?「PIE 2006」(6)
最後のおまけ、各企業ブースのお姉さんの写真です。今回は少ししか撮れなかったなー。でも、わざわざこっちを向いてニコッと笑ってくれたお姉さんたち、ありがとー!

pie200605
Canonのブースだっけ?横から男の人たちを必死でかきわけて入った私に気づいて手を振ってくれました♪

pie200606
どこのブースかわからないけど、ずっとメイクやってました。このメイクのおっちゃん、かなり怪しいって!

pie200607
こういうのって、どうやったらきれいに撮れるのかな?飛び飛びやなぁ。このブースが一番ゴージャスで宝塚ちっく。

pie200608
着物がかわいい♡ 前にいるおっちゃんの頭が邪魔で、背伸びしてやっとの思いで撮った一枚。
出張報告書?「PIE 2006」(5)
最近、ピンホールカメラが人気です。
というわけで、私もピンホールカメラ製作キットを買ってみました。でも手順書を見てビックリ!めっちゃ細かいし・・・・いきなり挫折。誰か作ってください。

pie200604

出張報告書?「PIE 2006」(4)
■「写真で元気になる/フォトサプリ」セミナー

pie200602

JaPTA(日本フォトセラピー協会)理事長のなかにし先生のお話。後続が写真家の立木義浩さんのお話だったので、聴講してる人はおっちゃんが多かったけど、写真を使った心理テストがとてもおもしろくて、みんな楽しんでるようでした。
前のスクリーンに映される写真を見て解答を選択肢から選んだ結果、自分がどういうタイプかがわかる、というもの。

次の4タイプに分かれます。

A. わたしタイプ
 物事を「自分が」どう思うか、で判断するタイプ

B. あなたタイプ
 今、目の前にいる「あなたが」どう考えるかで判断するタイプ

C. 役割タイプ
 全体の組織の中で自分の役割を考えて行動するタイプ

Dは・・・えーっと・・あまりにも私の価値観からかけ離れすぎててタイプ名すら忘れちゃった。とにかく、CやDに行くほど周りの状況を冷静に見ていて客観的になれる人です。

というわけで、私が何タイプだったかバレバレだ・・。同じセミナーを受けてた人からは、結果を教える前に「あんたは絶対Aしかない」って言われたし。うぅ・・

pie200603

それにしても今回のテストは簡易版にもかかわらず、なぜ写真だけでそこまでわかるっ?とすごく不思議。写真ってすごいねぇ。これからもっとがんばってフォトセラピーの勉強しよー!

JaPTAに興味のある方は、右のリンクからどうぞ。
出張報告書?「PIE 2006」(3)
二日目の土曜は、いくつかイベント見学。

■「カメラ日和presents 楽しい!ブログライフ」イベント

pie200601

PIEに行く数日前に偶然見つけたブログの作者、hanaさんも参加されてました。hanaさんが言ってた、「ブログに載せるために写真を撮るんじゃなくて、撮りたくて撮った写真をブログに載せる」って言われてたのに共感(聞き間違ってたら申し訳ない・・)。前に「ブログに縛られない」っていうことを書いたことあるし。ブログはあくまでもスパイス的な存在と捉えれば、普段の生活がピリッと引き締まる気がします。でも私は、「ブログに載せるために撮る」のもアリ!と思ってます。楽しければOK♪

それにしても、話中、hanaさんがカメラを取り出してためらいなく会場側をパシャパシャ撮ってたのには少し笑いました。
あ!いた。私、映ってるー!後ろでアホみたいに笑ってる。あははー。
出張報告書?「PIE 2006」(2)
一日目の金曜はほとんどセミナー受講だけ。

■「『モノ』を売るな!『体験』を売れ!」セミナー
藤村正宏さんのとてもわかりやすくておもしろい「エクスペリエンス・マーケティング」の話でした。話中のエピソードに思わず感動して泣いちゃって、自分で自分に「なんでやねんっ」とつっこんでました。
最後に言っていた「決断より実行!」っていう言葉に「そうやんなぁ!」と心の中で大きくうなずいたり。ここだけの話、「何がPDCAよ!とりあえずやったらいいやんっ」と思うこともたまーに(?)ある。
また機会があったらお話伺いたいです。本も出てるみたいだし、読んでみよう!
出張報告書?「PIE 2006」(1)
前回も書いたように、先週末に「PIE 2006」に行ってきました。去年までに比べるとかなりおとなしい感じになってましたが、少し新しい風も。来年はどうなるかなー?
では、「出張報告書?」と題して、イベント・セミナー関係のレポートです!
PIE 2006
pie200503

今週末はいよいよフォトイメージングエキスポ「PIE 2006」ですねー!期末でバタバタと忙しい中、なんとかお休みもらって今年も行きます。

上の写真は去年撮ったもの。残念ながら今年は出展がなくなったコニカミノルタブースのお姉さん。こうやってパシャっと撮った後に「ありがとうございます」とペコリとお辞儀をしていろんなブースを周ってお姉さんの写真いっぱい撮りました!今年もたくさん撮れるかなー?

今回はいっぱい行きたいところがあって撮る余裕ないかも?
でも「モデルパシャパシャ撮影会」は絶対参加!です。・・・ってウッソー。いくらおっさんの私でもそんな度胸はありません。

そんな中、絶対見ようと思ってるのは、雑誌の「カメラ日和」presents、「写真を使った作品づくり」と「楽しい!ブログライフ」。
そしてフォトセラピーについて聞ける、 「写真で元気になる/フォトサプリ」セミナー。私、一応フォトセラピー協会の会員ですが、一般の人として聞かせてもらいます。楽しみだー。

ではもう一枚おまけの写真。カウンタックについてるお姉さんのこと「カウガール」って言うんだって。脚ほそー。

pie200501


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。